≫ EDIT

【VGコラム】ポンヌフと学ぶヴァンガ算G1-8「トリガー配分の本当の意味を知ろう」

カテゴリ:『コラム』 | 22:00| このエントリーをはてなブックマークに追加 

9hMPt82AoyS6TS41455643846_1455643887.png


ヴァ、ヴァヴァヴァ、ヴァ、ヴァ。

うめき声かな?ポンヌフです。

ヴァンガ算はジャンプしながら片手で剣を持ち斬り上げ、空中で両手に持ち替え落下しながら斬り下ろす云々。
魔神剣に謝れ!謝れ!謝れ!

毎度毎度、この茶番の元ネタを理解してくれている人っているんだろうか。

もっと攻めても…かまへんか…。

実際、美親は後手ならかなり強いんだけど、このゲーム結構元から後手有利の気があるし、先攻だと皆バニラだしで、なんというか芽路子がかなり強く、出張パーツとしても、RRをフィニッシャーに据えても堅実に強力で、その割を美親が食わされてる感はなくもないんだよなー、そこを気にすると黄色の優遇が凄いし、青のジークはなんだろ、強い方向のテキストなんだけど、やっぱりあれはジークが強いというよりも青の方向性が一貫している故の強さっていうか、その辺のバランスをもっと考えて触ってみないといけないのかな。

これは茶番でもなんでもなく、一切関係ない話。

本当に一切関係ないのはマズいですよ!?


【本題】



じゃなかった。今回は、



【宿題】

A、B、Cというそれぞれトリガー配分が違うデッキがあります。
それぞれのデッキのトリガー配分が表す「意味」を考えましょう。


A ☆8引4治4

B ☆12治4

C 醒16






はい。

前回宿題を出したけど、考えてきてくれたかな?

Twitterで見てたけど!正答者はいない!し!(見てない場所でいたらごめん)

私が答えを言った瞬間に!めっちゃブーイングされる!

と思うくらい、意地悪クイズっていうか、引っかけ問題でした。

今回のヴァンガ算は「なんだそんなことかよー」枠ね。






というわけで!

宿題の解答!兼!今回の結論だ!





【解答】






A(☆8引4治4)= 醒トリガーは絶対に捲れない

B(☆12治4)= 引トリガーと醒トリガーは絶対に捲れない

C(醒16)= トリガーが捲れるときは絶対に醒トリガー



【本題】


色々難しいこと考えてくださった皆、ゴメンネ!

正解はこれ。

トリガー配分の意味、とは、その配分から確実に理解できることでなければならない。

☆12治4は、確実に☆8引4治4よりも☆トリガーを捲れるのか。

否。

断じて否ー。


なぜなら、トリガーとは、トリガーを捲らないと発動しないからだ。


当たり前のように見えて、意識してみないと認識できないこと。

☆を捲る必要があるから☆12にする、というのは理屈ではおかしい。
そこは「引を捲る必要が無いから、☆にする」が正解だ。

問題の本質をしっかりと見ないといけない、という例を私の実体験から解説しよう。


鋼闘機でCSに出たんだよ。

そのCSの前日までトリガー配分は引8醒4治4だったんだ。

しかし、環境を読んだ結果、FVをシズク互換のダイからブラックボーイにして、
速攻をかけ、☆を捲ったほうが強いと思い、☆8醒4治4にしてしまったんだ。

その結果、5回戦の予選の中で、1回も☆トリガーを捲ることはできなかった。

ここで、じゃあ、もっと捲る為に☆12にすればよかったじゃん、というのはおかしな話で。
この話の本質は「☆が捲れなかった」ではなく、そもそも「トリガーを捲れなかった」になるのだ。

「引より☆がいい」と判断し、引を☆に変え、結果、☆を1枚も捲っていない。

それでは、トリガー配分を変えた意味とは?

そう、無いのだ。

(厳密にはある。そもそも引と☆は素引きしたときのガード値も違うしダメ落ちした時の強さも違う。しかし、そこを吟味しても、引を☆にしたことで優位に働き、試合に勝利できた場面は無かった。私が認識できていないだけであるのかもしれないけれど、いや、それ自体、トリガーを捲ってさえいれば、不必要な要素だったわけで)

何が言いたいのか、と言うと、☆を増やしたからと言って、☆が多く捲れるわけではない、と言う話だ。

☆を増やしたから☆が多く捲れた、のは間違い。

だが「本来☆ではないトリガーを採用していたスペースに☆を入れ、その☆が捲れた(おそらくは引か醒の代わりに)」
というのであれば、それは有意義な構築の変更点だったというべきだろう。

これをどう判別すればいいか、というのは簡単で、種類で分ければいい。

例えば、ゴールドパラディンのデッキを☆8引4治4から、☆9引3治4に変えたいとする。

これのトリガー配分を変えたのが有意義だったかどうかの見極め方だが、

フレイムオブビクトリー、だんてがる の2種の☆を採用していたのなら、
今まで引で、これから☆になるトリガーのカードを、フレイムオブビクトリー、だんてがるの2種以外のものにすればいい。
まぁ、じゃあサイレントパニッシャーにしてみよう。

このデッキに1枚だけ入っているサイレントパニッシャーは引でもあり、☆でもある。が、現状は☆である。

そういった認識で何戦かフリーをやってみればいい。

すると「サイレントパニッシャーが引だった方が良い場面」「サイレントパニッシャーが☆で良かった場面」の区別が、
超明確に理解でき、実感として、データとして、残すことができるわけだ。

そこで「やっぱりこの枠は☆の方が強かった」という結論が出れば、☆9引3治4という配分が出来上がるわけだ。

私はこれを人にどう説明してるかというと「4枚目の引より9枚目の☆のが強かった」という表現になる。
そして、この配分は同時に「16個の枠に1枚目の醒トリガーより強いカードが16枚入るので、醒は入らない」
という意味になるのだ。

☆12治4は☆8引4治4より多く☆を捲ってるわけではない。

☆8側が引を捲るとき、代わりに☆を捲る、というだけであって、そもそも、捲らないといけないわけだね。

☆を捲りたいから☆12、なのではなく、引を捲る必要が無いから、引を捲っている余裕が無いから、☆12。

見た目の印象ではなく、実際の解釈で考えると、この例でのキーは☆ではなく、引なんだよね。


今回はちょっと短めヴァンガ算。

前回が長すぎただけ?

さて、次回はG1編最後の話。

次々回からはG2だ!ついに!戦闘に入るぞ!



次回ヴァンガ算G1-9 「カードは人が作っている」


「この状況を打破する為には…!」

ぴかー!

「カードが進化した…!?」

「ジャッジー、あの人イカサマ(イカサマ?)でカード書き換えましたー」


……そういう話ではないぞ!

ファンタジーじゃなくて、もっと、えげつない程にリアルの話。

尾張!

筆者:ポンヌフ
修正USZM
Twitter:https://twitter.com/pon_nufu_TCG
実績:信長系美少女は語尾が「じゃ」、同意が「よいよい」みたいなのが好き

のじゃロリは最高だと思います

gdg01_main.jpg
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG DAIGOスペシャルセットG [VG-G-DG01]
駿河屋にて22%offの1264円で予約受付中!

gftd01_main0210_20160215211553380.jpg
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG 500円トライアルデッキ 太陽の騎士 [VG-G-FTD01]
駿河屋にて22%offの421円で予約受付中!

gld02_main.jpg
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG レジェンドデッキ第2弾 The Overlordblaze “Toshiki Kai”[VG-G-LD02]
駿河屋にて22%offの2948円で予約受付中!

gbt06-1.jpg
予約トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG ブースターパック第6弾 刃華超克 [VG-G-BT06]
駿河屋にて22%offの4001円で予約受付中!

gtd08-1.jpg
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG トライアルデッキ 冥刻の吸血姫 [VG-G-TD08]
駿河屋にて22%offの927円で予約受付中!
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG はじめようセット 冥刻の吸血姫 [VG-G-TD08+]
駿河屋にて22%offの2106円で予約受付中!

61fd-L-kdJL.jpg
予約トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG テクニカルブースター The RECKLESS RAMPAGE [VG-G-TCB01]
駿河屋にて22%offの3033円で予約受付中!

g_fc02.jpg
[公認店舗限定商品] 【VG-G-FC02】「ファイターズコレクション2015 Winter」(仮)BOX

gbt05.jpg
予約トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG ブースターパック第5弾 月煌竜牙[VG-G-BT05]

gtd06.jpg
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG トライアルデッキ 鳴導の時幻竜[VG-G-TD06]
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG はじめようセット 鳴導の時幻竜[VG-G-TD06+]

gtd07.jpg
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG トライアルデッキ 弧月の奇術師[VG-G-TD07]
予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG はじめようセット 弧月の奇術師[VG-G-TD07+]



頑張れ高橋



他ブログオススメ記事!
Powered By 画RSS
関連タグ:『カードファイト!!ヴァンガード』『ポンヌフと学ぶヴァンガ算』『ポンヌフ』

カテゴリ:『コラム』 | 22:00 | TOP↑