FC2ブログ

≫ EDIT

【VG】2/28 今日のカード「解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド」「ブラスター・ブレード・解放者」

カテゴリ:『今日のカード』 | 11:42| このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブシロードスリーブコレクション ミニ Vol.110 カードファイト!! ヴァンガード 『解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド』
今日のカードは、2月28日(金)発売 ブースターパック第15弾「無限転生(むげんてんせい)」収録
※「ブラスター・ブレード・解放者」は、トライアルデッキ「聖域の解放者」収録のユニット、「解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド」「ブラスター・ブレード・解放者」でした。


ユニット設定

神聖国家の頂、騎士を束ねる者、真王の鎧を纏いし騎士王「アルフレッド」。 終末兵器「“Ω”グレンディオス」の猛攻により、救国の獅子すらも敗走。 ユナイテッドサンクチュアリは、世界は再び絶望の渦に呑み込まれようとしていた。 しかし、虚無が新たな絶望を生み出したその時、聖域にも新たな希望が生まれていた。 「ブラスター・ブレード」と共に戦地へ馳せ参じた騎士王が纏うは、生涯をかけて聖域の礎となる事を誓った王のみが着用を許される、救世主の証――真王の鎧「モナークサンクチュアリ」。 絶対と思われた終末兵器の「呪縛(ロック)」から解き放たれた騎士達の内に、希望が芽生える。 希望を糧に、皆が立ち上がる。 民が、国が、星が、2人の救世主に運命を託していた。 「行こう、ブラスター・ブレード。 全てを救いに」 「我が君(マイロード)。 我らの身命を賭して、この地に再び平和を」

【解放者(リベレイター)】
神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の中から選ばれた、国と星を守る使命を騎士王より託された者達の総称。 悪しき者の手から全てを解き放つという意を込めて「解放者」と名付けられた。 称された者は周囲から新時代の導き手と呼ばれている。 “ゴールドパラディン”の若き戦士達が構成の中心だが、歴戦の勇士である“ロイヤルパラディン”の戦士からもある程度抜擢されているという。

怪談部の京香さん1 (電撃コミックスNEXT)
かれい
KADOKAWA (2020-02-25)
売り上げランキング: 4,234


関連タグ:『カードファイト!!ヴァンガード』『無限転生』『ゴールドパラディン』

カテゴリ:『今日のカード』 | 11:42 | TOP↑